韓国のサムスン電子は8日、第3・四半期の営業利益が前年同期比56%減の7兆7000億ウォン(64億4000万ドル)になるとの見通しを示した。新型スマートフォン「ギャラクシーノート10」シリーズの販売が好調で、市場予想をやや上回り、業績回復を期待する声もでている。