米ニューヨーク州やカリフォルニア州など10州は、ソフトバンクグループ傘下の米携帯電話大手スプリントとTモバイルUSによる260億ドル規模の合併計画を巡り、競争の低下で消費者の負担が増えるとして差し止めを求め集団提訴した。